> > 40代で脇の脱毛を完了した結果、人生変わったレベルで感動しました。

40代で脇の脱毛を完了した結果、人生変わったレベルで感動しました。

40代で脇の脱毛を完了した結果、人生変わったレベルで感動しました。のイメージ
26777 views
ワキの脱毛したおかげで今では薄着の季節も人目を気にすることなく、楽しめるようになりました

突然ですが、はじめて脱毛する時って色んなことに疑問や不安ってありませんか?


わたしの場合は、光脱毛って本当にツルツルになるの?とか、エステサロンの通い放題って接客態度どうなの?もしくは高額プランへ勧誘されるのではないか。などの不安がありました。


しかも、脱毛デビューが40代と遅咲きのため、まわりの友人にも今さら脱毛のこと質問できないし、不安ななか色々調べたのを覚えています。


 40代で脱毛のこと相談できずに自分で調べていた時期

それでも、脇はコストをおさえて脱毛サロンの通い放題で無事に完了。

悩みだった黒ずみからも開放され、自己処理の必要のないツルっとした美ワキを手に入れることができました。

私がはじめて脇の脱毛で不安だったのは脇汗が増えるって本当なの?ということでした。


わたしが脇の脱毛に通うまえにいちばん気になったのが脇汗問題です。


当時ネットでいろいろ調べているなかで、を脱毛すると脇汗が増えた!というカキコミをみかけたことから不安になりました。


ワキ脱毛をすると汗が垂れやすくなるから増えたような感覚になる

当時はいくら調べても、脇汗が増えた!わたしは増えなかった!なんて賛否両論の意見しかなく答えがみつかりませんでした(笑


ツルツルになった今だから分かりましたが「脇汗が増えるのではなく垂れやすくなる」ということだと思います。

△目次に戻る

脱毛すると脇汗をダイレクトに感じやすくなる


脇を脱毛する前は毛根や毛が残っているので、汗をかいても垂れずに毛に残り、そのまま蒸発して乾いているといわれています。


脱毛後は毛根がなくなるからワキ汗が流れやすくなる

それが脱毛をすると毛根までなくなってしまうため、汗腺からでた汗がそのまま、ツーっと垂れ流されるようになり汗をダイレクトに感じやすくなるんですよね。


その結果、服にジワリと汗じみができやすく、それが乾くと汗臭く感じることから、脱毛後の脇汗や臭いが気になるという問題が増えたのだと思います。


私の場合は脇汗パッドの使用や夏は脇汗シートを使ってます

わたしの場合は暑い日は、脇汗パッドをすればムレ防止にもなりますし、そこは気になりません。

むしろ、それ以上に脇のお手入れから解放されたということが何より快適です。

△目次に戻る

エステの脇脱毛の費用が安すぎて、通い放題の接客や効果に不安があった


わたしがはじめて通った脇の脱毛は大手サロンのミュゼでした。


当時のミュゼは、両ワキ脱毛が通い放題で3600円だと記憶しています。


光脱毛がそんなに安くて本当にツルツルになるのか?高額コースにしつこく勧誘されるのでは?とか不安はありました。


ミュゼは勧誘もなく接客態度もよかったです

結論いうと、しつこい勧誘は全くなく、お手入れしてくれるスタッフのおねえさんは親しみやすく、毎回とても親切に対応していただきました。


処理が面倒だったひざ下も脱毛してもらいました

勧誘どころか、脇がどんどんキレイになっていくので、自分の意思で追加で、ひざ下の脱毛を追加してしまいました笑


おそらく、一か所がキレイになると他の部位もやりたい!ってなると思うんです。サロンの格安キャンペーンはそこが狙いなのではないかと思います。


脇のお手入れが楽になるまでの期間が3ヶ月、完全ツルツルは約2年でした。


私の場合は、光脱毛に通いはじめて1〜2回までは毛がなくなるような効果をそんなに感じなかったと記憶しています。


わたしが脇脱毛をして感じた効果

脇の毛が細くなり、処理が楽になったと感じたのは3回目くらいからです。3回目以降から通うたんびに目に見えてどんどん毛量が減り、毛が細くなっていったのを感じました。


それにつれて、毛を剃る頻度も少なくなっていくので、それがすごく快適でキレイなっていく実感ができて嬉しかったです。


ワキ脱毛をして雑誌コーデに調整できるようになりました

ほとんど脇の毛を剃る必要がなくなるレベルになるまでに通った回数は13回位です。2ヶ月に1回の予約なので、期間にして約2年といったところです。


医療脱毛の場合は脇だと半年くらいで完了するといわれていますので、医療脱毛と比べると完了までは長い感じもします。


光脱毛は痛くないので気軽に通えることもメリット

でも、医療脱毛のように痛みもほとんどなく、むしろ心地が良かったので、脱毛に通うことが楽しかったです。


痛みに弱いわたしは、光脱毛を選んで良かったと思います。

△目次に戻る

脇の脱毛のアンケート調査では約6割が光脱毛らしいです。


弊社(株式会社AFREVI)が2019年4月に105名の女性を対象に実施した脇脱毛に関するアンケートでは、約6割の女性が光脱毛、残りの約4割がレーザー脱毛ということでした。


美容サロンやクリニックで脇脱毛をしたことがありますか
ワキは光脱毛を選ぶひとがおおいというアンケート結果

恐らく光脱毛を取り扱うサロンの店舗数がおおいことや、通いやすいこと、費用が安いということが、光脱毛がおおい理由だとわたしは思います。


△目次に戻る

とはいえ脱毛方法は自分のコストや目指す目的に合わせないと損をする


わたしの場合は、最初はお試しの気持ちもあり費用が安くおさえられ、通勤の帰りに通いやすい場所にあったということも、ミュゼを選んだ理由のひとつです。


契約後に脱毛の予約がとれなくなって通えないという人もいる

△目次に戻る

わたしと同じ会社の同僚が、人気店という理由だけで安易にサロンで、十数万のコース契約してしまった結果、予約がまったく取れず結局、別のエステを契約して10万円近く損をしてしまったという失敗談をもつ方もいます。


そのため、脱毛の方法やお店選びは自分のライフスタイルにあわせないと、思わぬトラブルを起こしかねないため慎重に選んだほうがいいと考えます。


期日がある場合はレーザー脱毛がいい場合もある

たとえば、半年後に結婚式があり、それまでに少しでも脇をキレイにしておきたい!という方であれば、医療脱毛のほうが効果は、はやいと思います。


子育て中でどうしてもエステやクリニックに通う時間がない!という忙しいママさんは、家庭用脱毛器でじっくり脱毛していくという選択肢がありますよね。


わたしは脱毛を契約する前に予約の取りやすさや通いやすさも調べました

他人がおすすめしているからとか、ランキングで人気だからという理由で決めるのではなく、いつまでにツルツルになりたいのか、費用、通いやすさなど自身のライフスタイルを考慮して、ピッタリな脱毛方法を選ぶことをおすすめいたします。

△目次に戻る

施術別の脇脱毛に関する期間と料金の比較と目安表

商品名 コスト 脱毛期間(回数) 痛み デメリット
光脱毛 安い
(数百円~)
3回~6回程度(減毛まで) 少ない
医療脱毛 高い
(1万円~)
3回~5回程度(完了まで) 痛い
※機種による
トリア(家庭用脱毛器) 使い方による
(39.800円~)
3回~5回程度(減毛まで) 強く痛い

※効果は脇の減毛から永久脱毛までの範囲としております。
※トリアに関しては弊社スタッフの実体験を参考に評価しております。


△目次に戻る

脇脱毛をしてなかったら私は一生、黒ずみに悩んでいたと思う


脇脱毛を後悔していないか?と言われると、わたしの場合は後悔どころか人生変わったくらいの満足度を得られました。


脱毛してジムにも通うようになり、趣味増えてプライベートも楽しめるようになりました

脱毛してジムにも通うようになり、趣味も増えてプライベートも楽しめるようになりました。


特に中学生からずっと剃ったり、抜いたりしてできた脇の黒ずみが、脱毛後はどんどん目立たなくなったということは本当にうれしく思います。


脇脱毛をしていなかったら、わたしは永遠に黒ずみに悩み、家族や友人といく海や温泉でも脇下を気にして楽しめない生活をしていたのだと思います。


ワキの脱毛後に黒ずみが目立たなくなったというアンケート

脇の黒ずみに関しては私だけではなく、2019年のアンケートでも、脇脱毛をした7割近い方が目立たなくなったということから、脱毛すると脇の色素沈着も目立たなくなるというのは多くの人が実感しているようです。


△目次に戻る

夏になると毎日のようにやっていた面倒な自己処理から解放されるのは本当に楽!


薄着の季節になると、電車のつり革や手をあげる動作でチラっとみえてしまったかも!と常に気づかいする日々でした。


ワキが気になってつり革が掴めない毎日でした

それが嫌で毎日のようにカミソリでジョリジョリと、お風呂で処理をする毎日。夏はお手入れのやりすぎで炎症したり、痒くなったりすることもありました。


そんなことも今ではなくなり、季節とわずいつでもツルツルでいられるのは自分の自信にもなってるような気がします。


△目次に戻る

わたしにとっての脇脱毛はメリットだらけだった


脇脱毛をして今は、もっと早くやっておけばよかったという後悔と、やってよかった!という両方の想いがあります。


逆に脱毛をやってなかったらと思うとゾッとするくらいです。処理を続けている限り、キレイな美ワキにはなれないと分かった今は、早く娘にも通わせてあげたいと感じています。


わたしにとって脇の脱毛は、40代という遅咲きからでもコンプレックスから解放され、自信と楽しみであふれる毎日が手に入り、人生が変わるレベルの出来事でした。


ぜひ、今回の内容を参考にして頂き、美ワキケアのきっかけになれば嬉しく思います。


今回の記事についてのご質問等ございましたら遠慮なくお問合せよりご連絡くださいませ!


△目次に戻る

アバター
ライター : afrevi

あふれ美コラム

ポジティブ・オフ